料金調整

ETC車限定第二京阪う回料金調整

実施期間

平成29年5月15日(月)~平成29年5月27日(土)

料金調整対象車両

下表の「西区間①または②」と「東区間」の相互間を、「近畿自動車道・第二京阪C区間・B区間」を経由して連続して走行するETC車(全車種対象)

料金調整対象の区間表

※非ETC車(現金支払い等)は、料金調整の対象とはなりません。

料金調整の内容

名神高速道路経由で直通走行した場合の通行料金より割高にならないよう調整します。

近畿自動車道及び第二京阪C区間の料金(均一料金)を0円にします。
また、「西区間」の料金と「東区間」の料金(第二京阪B区間の料金を含む)の合計額が、名神高速道路経由で直通走行した場合の料金より割高になる場合は、割高にならないように調整します。

料金調整対象の区間マップ

>> 第二京阪迂回料金調整チラシ(PDF)

乗継指定IC・う回ルート

>> 拡大画像はこちら

>> ご注意事項(PDF)

乗継料金調整

通行止め区間(乗継指定IC間)を一般道にう回し、再度同一方向の高速道路に乗り継がれるお客さまには、高速道路料金が割高にならないよう所定の方法により料金の調整を行っております。

<< ETCをご利用のお客さま >>

ETCをご利用のお客さまは、一旦流出する走行と乗り継ぎ後の走行を同じETCカードで、通常どおりETCレーンを無線走行してください。(『高速道路通行止め乗継証明書』の入手は不要です。クレジットカード会社等からの料金請求時に料金の調整がされます。)

<< ETC以外でご利用のお客さま(現金等でご利用のお客さま)>>

通行止めにより高速道路を一旦流出するICでお渡しする『高速道路通行止め乗継証明書』を乗り継ぎ後の最初の出口ICで、係員にお渡しください。

吹田IC⇔瀬田東IC(上下線)、長岡京IC⇔久御山淀IC(上下線)の夜間通行止めの場合

実施期間

夜間通行止め期間中(平成29年5月15日(月)~5月20日(土)、5月22日(月)~27日(土)毎夜20時~翌朝6時)

>> 乗継指定IC(PDF)

大垣IC⇔岐阜羽島IC(上下線)の夜間通行止めの場合

実施期間

夜間通行止め期間中(平成29年5月16日(火)夜20時~翌朝6時)

乗継指定IC・う回ルート

>> 拡大画像はこちら

米原JCT⇔米原IC(上下線)の夜間通行止めの場合

実施期間

夜間通行止め期間中(平成29年5月23日(火)夜20時~翌朝6時)

乗継指定IC・う回ルート

>> 拡大画像はこちら